ブログ引越しました
新:http://hibi-zakkan.sblo.jp/


-----------------

2011年04月05日

東電「見舞金一人1000円以下です」 浪江町長「東電が直接住民に配って歩け

東電「見舞金一人1000円以下です」 浪江町長「東電が直接住民に配って歩け」


福島第1原発の事故で被害を受けた周辺自治体に一律2000万円の見舞金

東京電力が5日までに、福島第1原発の事故で被害を受けた周辺自治体に一律2000万円の見舞金を支払った。受け取りを決めた自治体がある一方、原発の北に位置する浪江町は「住民への補償が先だ」として、受け取りを拒否。対象外となった20キロ圏外の自治体からも反発の声が上がった。

 浪江町の根岸弘正総務課長は「住民一人一人への賠償金額が確定していない段階で受け取ることはできない。避難生活が長期化している住民への補償が先だ」と怒りをあらわにする。町の人口は約2万600人。1人当たり1000円も行き渡らないと指摘した上で「事故の原因は東電。東電が直接住民に配って歩くのが筋ではないか」と憤った。http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/04/05/kiji/K20110405000568490.html

東京電力・帝国の暗黒

未だに自社保養所は人をほとんど受け入れてないらしいし、


posted by ポプリン at 23:35 | 東北地方太平洋沖地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[津波対策]海抜標高が地図からわかるサイト

[津波対策]海抜標高地図からわかるサイト

今回の地震で大きな被害を及ぼしたものは津波でした。このような災害が来るまでは、津波に襲われるなどということは、考えもしませんでしたが、やはり人事ではなかったわけです。

自分の住んでいる所の海抜(標高)を調べ、海抜(標高)が低い所に住んでいる方は同じように津波に襲われる可能性があるわけですので、自分の生活圏における高台の位置を把握しておく必要があると思います。

次のサイトを使えば、いちいち標高を調べることもなく自分の住んでる場所を地図上からクリックするだけで、海抜何メートルかがすぐわかります。

海抜ゼロメートル地帯も左上のタブから0mを選べばすぐ判ります。

Flood Map
Flood map.jpg

大地震・火災・津波に備える 震災から身を守る52の方法

地図の+-を操作して場所を決め、左のタブで自分の家が何メートルの津波まで耐えられるか確認できます。


標高と海抜の違い
標高
基準点を基準に測定した、その土地の高さ(鉛直方向の位置)のこと。

海抜
標高の測り方のひとつで、平均海面を基準(0メートル)として測った標高のこと。

日本は、平均海面を0メートルとして標高=海抜としていますので、海抜と標高の違いはありません。


※「標高」基準点・・・東京都千代田区永田町1-1にある
posted by ポプリン at 20:51 | 東北地方太平洋沖地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6日・7日放射性物質(放射能)飛散拡散予測予報 東京/埼玉/千葉/神奈川/栃木/群馬/茨城/愛知/全国

6日7日放射性物質(放射能)飛散拡散予測予報 東京/埼玉/千葉/神奈川/栃木/群馬/茨城/愛知/全国

4/6.4/7は関東圏内だけでなく、九州〜四国〜関西〜中国四国〜中部の順番に放射線(放射能が)飛散拡散するみたいです。

4/6放射線飛散予想予報
放射能飛散予報4.6.gif

4/7放射線飛散予想予報
放射能飛散予報4.7.gif



放射性拡散物質(放射能)の拡散飛散予測を教えてくれるサイト


直近の放射線実測値などはこちら↓
関連記事
関東各地の放射能線量を可視化したサイト

福島第一原発からの距離測定してくれるサイトと日本各地の放射線量を纏めてくれているサイトの紹介

環境放射能[PR]

放射能・放射線関連公式サイト群紹介
放射線量と水道水の影響


posted by ポプリン at 16:04 | 東北地方太平洋沖地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

被災地犯罪:凶悪事件の認知件数"がゼロなだけで、窃盗事件は1億円以上。殺人やレイプは?


被災地犯罪凶悪事件の認知件数"がゼロなだけで、窃盗事件は1億円以上

本当に殺人、強盗、略奪行為、レイプなどはなかったのか?

(ANNニュース)
東日本大震災の被災地で震災後、殺人、強盗、強かんなどの凶悪事件の認知件数がゼロだったことが分かりました。

ANNニュース→うそ?
警察庁によると、震災の主な被災地となった岩手、宮城、福島の3つの県で、震災の発生した先月11日以降、殺人事件や強盗事件が数件確認されていますが、いずれも被災地とは離れた場所での犯行だったということです。インターネットや携帯電話の掲示板などで「被災地では性犯罪や略奪が多発している」などのデマや根拠のない書き込みが相次いでいて、警察庁は、無責任なうわさやチェーンメールなどに惑わされないように注意を呼びかけています
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210401044.html


はい。そうですか。

↓↓じゃあこれは?

宮城で震災後の窃盗届け290件 被害総額、1億円

 宮城県警は30日、東日本大震災発生後から26日までの間、窃盗被害の届けが約290件あり、被害総額は約1億円に上ったと発表した。仙台市宮城野区や多賀城市、石巻市など津波によって打撃を受けた地域で被害が目立っているという。
 県警捜査3課によると、車からガソリンが抜き取られたり、営業中の店舗から商品が盗まれたりした被害が多く、計120件の届けがあった。閉店中を狙った店舗荒らしは約80件、空き巣は約70件、事務所荒らしは14件発生した。
 被害総額約1億円のうち、現金は約7500万円。商品の被害は食料品や衣料、電化製品などが多いという。
 捜査3課は「地震後数日間の被害がほとんどで、現在はそれほど発生していない。被災地のパトロールを強化しているので、情報があれば県警に連絡してほしい」と呼び掛けている。
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/03/20110331t13033.htm

窃盗は多発してたんじゃないの?

多賀城駅近くのミニストップで撮影。それなりに人が通る道であっても盗難は起きるということだ。文面に店長の無念さが読みとれる。

犯罪・災害・日常トラブルから身を守る法


のどかな略奪行為


もちろん緊急時であるので、食べて生きていかなきゃならないので、当事者ではない自分はどうなるだろうか。何日も自分の家族にまともな飯を食わすこともできず、病気になったり弱ってしまった時どうするだろうか。どんな心理状態になるだろうか。。。
犯罪から子どもを守る50の方法


posted by ポプリン at 06:38 | 東北地方太平洋沖地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月5日放射性拡散物質(放射能)の拡散飛散予測予報 東京/埼玉/千葉/神奈川/栃木/群馬/茨城/


4月5日放射線拡散物質(放射能)の拡散飛散予測予報 東京/埼玉/千葉/神奈川/栃木/群馬/茨城/山梨/中部/関西

日本政府が無能集団なので自己防衛として常に情報を取捨選択する必要があります。
放射能の飛散予想は関東だけではなく、中部・関西〜西日本まで至っています。

気象庁が、福島第一原子力発電所の事故を受けて放射性物質の拡散を予測し、国際原子力機関(IAEA)に提供していたことを、枝野幸男官房長官が4日の記者会見で明らかにした。同庁は、国内対策の参考にならないことなどを理由に公表していなかったが、枝野長官は「公表すべきだった」と述べた。

 国の防災基本計画では、放射性物質の拡散は文部科学省所管の緊急時迅速放射能影響予測(SPEEDI)で予測することになっている。気象庁が行っていた予測はこれとは異なり、世界気象機関(WMO)の枠組みの中で実施され、放射性物質が地球規模でどのように広がるかを予測するのが狙い。


SPEEDIの情報公開って1回しかしてない。。。年間数億使って無意味。

3時間毎予報予測(データーはノルウェー気象研究所Atmospheric Transportより)
放射性拡散物質(放射能)の拡散飛散予測予報
4/5 3:00
放射能飛散予報4.5 3.00.jpg
放射性拡散物質(放射能)の拡散飛散予測予報
4/5 6:00
放射能飛散予報4.5 6時.jpg
放射性拡散物質(放射能)の拡散飛散予測予報
4/5 9:00
放射能飛散予報4.5 9時.jpg
放射性拡散物質(放射能)の拡散飛散予測予報
4/5 12:00

放射能飛散予報4.5 12時.jpg
放射性拡散物質(放射能)の拡散飛散予測予報
4/5 15:00

放射能飛散予報4.5 15時.jpg
放射性拡散物質(放射能)の拡散飛散予測予報
4/5 18:00

放射能飛散予報4.5 18時.jpg
放射性拡散物質(放射能)の拡散飛散予測予報
4/5 21:00

放射能飛散予報4.5 21時.jpg
放射性拡散物質(放射能)の拡散飛散予測予報
4/6 0:00

放射能飛散予報4.6 0時.jpg

低線量内部被曝の脅威

毎日更新予定
放射性拡散物質(放射能)の拡散飛散予測を教えてくれるサイト


直近の放射線実測値などはこちら↓
関連記事
関東各地の放射能線量を可視化したサイト
福島第一原発からの距離測定してくれるサイトと日本各地の放射線量を纏めてくれているサイトの紹介

放射能・放射線関連公式サイト群紹介
放射線量と水道水の影響

posted by ポプリン at 04:01 | 東北地方太平洋沖地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered By 我RSS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。