ブログ引越しました
新:http://hibi-zakkan.sblo.jp/


-----------------

2011年04月18日

【関東・東海キケン】18日・19日放射性物質(放射能)飛散拡散予測予報 東京/埼玉/千葉/神奈川/栃木/群馬/茨城/愛知/全国


18日・19日放射性物質(放射能)飛散拡散予測予報 東京/埼玉/千葉/神奈川/栃木/群馬/茨城/愛知/全国

4/18.4/19は関東地方・東海地方・東北地方に特に多く放射能が飛散するようです。

九州,四国,関西,中国四国は放射能の放射線飛散拡散は少なく、関東地方・東海地方・東北地方は特に要注意です。


福島県飯舘村 積算放射線量1万120マイクロシーベルト超え
文部科学省は17日、福島第1原発から半径20キロ圏外の16日までの積算放射線量が、福島県飯舘村で1万120マイクロシーベルトになったと発表した。

 1万マイクロシーベルトを超えたのは、同県浪江町に次いで2例目。同原発の北西側の積算量が高いという。3月23日以降、各地に簡易型線量計(ポケット線量計)を置いて、定期的に計測している。

 また、大気中のちりやほこりを調べた結果、飯舘村の別の地点と南相馬市で法令の濃度限度を上回る放射性ヨウ素を検出した。
隠された被曝


画像をクリックで
4/18.19 放射性物質(放射能)飛散拡散予測予報始まります。
fukuimg2.jpg

直近の放射線実測値などはこちら↓
関連記事
関東各地の放射能線量を可視化したサイト

福島第一原発からの距離測定してくれるサイトと日本各地の放射線量を纏めてくれているサイトの紹介

低線量内部被曝の脅威


放射能・放射線関連公式サイト群紹介
放射線量と水道水の影響

放射能と人体






【東北地方太平洋沖地震の最新記事】
posted by ポプリン at 03:36 | 東北地方太平洋沖地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered By 我RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。