ブログ引越しました
新:http://hibi-zakkan.sblo.jp/


-----------------

2011年04月21日

東日本大震災を予知していた預言者達まとめ

東日本大震災を予知した預言者達まとめ

本当かどうかとか関係なしに。

--------------------------------------------------------------------------
ホピ族
ホピ族・・・ネイティブアメリカンインディアン。彼らが暮らすフォーコーナーズという土地を先祖から2千年以上にわたって守ってきた種族です。

マヤ文明の末裔と言われており、優れた霊性を持つ。ホピ族の聖地プロフェシー・ロック(予言の岩)があり、そこには人類の未来の予言が刻まれている。彼等はこの予言を代々語り継いできた。

ホピの長老によると、今まで人類は第一〜第三までの栄枯盛衰があったそうで、現代は第四の文明社会であると言っています。

ホピ族予言一節
 母なる大地から心臓をえぐり出してはならない、もしえぐり取ったならば、それは灰のつまった瓢箪と化し、空から降り、やがて世界を破滅に導く。この瓢箪の灰は、恐ろしい破壊力を持ち、川を煮えたぎらせ、大地を焼き尽くし、生命が育たなくなる。そして人々は不治の奇病に苦しむのだ。
 これは、広島・長崎に投下された原子爆弾のことである。ホピ族は原子爆弾の事を「灰がつまった瓢箪」と表現している。そして「恐ろしい破壊力を持つ灰」とはウランのことである。しかも皮肉なことに、広島・長崎の原爆の原料のウランは、ホピ族が住まう聖地フォー・コーナーズ(母なる大地)から採掘されたものだった。
 この恐怖の予言が的中してしまったことにより、世界の終わりが近いと危惧したホピ族は、太古より封印していたホピの予言を世の中に広める決意をしたのだった。http://npn.co.jp/article/detail/40969804/
瓢箪
瓢箪.jpg


アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉



ホピからのメッセージ
ホピからのメッセージ.png
ホピは今、バランスを失ったこの世界で危機に直面した日本の人々のために、そして世界の人々のために祈っている。

現在は、誰もが母なる地球の大きな変化の時のなかにおり、今起きていることはすでにわれわれのエルダーによって以前から予言されていた。予言も、儀式も、地球のわれわれの聖なる大地が泣いていることを伝えている。そして子供たちは、彼らの未来のためにホピがいのちのバランスを回復してくれることを求めはじめている。

われわれのエルダーたちは、この幾多の変化のなかをいかに通り抜けるかについて、導きを与えてくれていた。人類は今すべてのいのちが従うことになる細い道を選びつつあり、われわれはいずれこの日が来ることを知っていた。

ホピとして、われわれは、あなたがこの仲間に加わり、母なる地球とすべてのいのちのバランスをとるための祈りの輪に加わることを求める。たくさんの祈りをとおして多くの良きハートと共に祈ることで、われわれのエルダーたちが言っていたように、この間に起きた出来事の衝撃を軽減することが出来ると信じている。

ダライ・ラマや世界の人々と共に、日本と地球とすべてのいのちのために癒しを送るための祈りに、われわれはホピとして加わる。この変化の時にあって、世界のすべての人々に、よりバランスのとれた生き方に戻ることを求める。

ホピは言う。われわれがこの変化の時を通り抜けていけるための道はあると。それは、地球を敬い、そのすべてのいのちを敬い、母なる地球の上を優しく歩くことだと。われわれのハートを未来に繋がるこの細い道の心とひとつにもう一度つなぎ直すことだと。

子供たちの未来の世代のすべてのいのちのために、庭で作物を育て、それに水を与えることで、われらの聖なるいのちを敬い、あなたのハートを母なる地球を讃えるホピに繋ぎ合わせてください。


カワク・ワ ロロマニ
(ありがとう。未来に良きことが起こりますように)


リーウェイン・ロマイェステワ
キクモングイ シュンゴパヴィ村チーフ

---------------------------------------------------------------------------------

霊能者・松原照子

2/16の本人のブログ『幸福の近道』で、「太平洋側は動く気配がムンムンしています。」と述べ、「陸前高田」岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城が危ないと警告しています。

ネット上では、地震後にブログを書き換えたんじゃないかと、話題でしたが、その後、地震前に松原照子さんのブログのコピペを貼っているブログが存在していることが発覚しています。
すべては宇宙の采配




----------------------------------------------------------------------------------

予言者・Joseph Tittel
マイケル・ジャクソンの死を予言したとして有名。今年の1月1日のラジオで原発事故と津波を予言していた。

Psychic Joseph Tittel - predicted Japan EQ/Tsunami/Nuclear crisis, also predicting major Cali EQ,

ここ近年、聞いたこともない津波により、12〜14ヶ月以内に日本か中国、メキシコのどこかが被害を受け荒廃するだろう。

また原子力発電所に重大事故起こす爆発が引き起こり、化学物質は、空気中に漏れて、 これらの化学物質は致命的であり、初めに、人々は具合が悪くなり、何百人もの人々が病気になり、皮膚を覆うやけどのような吹き出物のため救急治療室に担ぎ込まれるといっています。
2012地球大異変―科学が予言する文明の終焉



今後追加していきます。





【東北地方太平洋沖地震の最新記事】
posted by ポプリン at 05:45 | 東北地方太平洋沖地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered By 我RSS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。