ブログ引越しました
新:http://hibi-zakkan.sblo.jp/


-----------------

2011年05月10日

【韓国は衛生管理が徹底してるはウソ】過去に石川県の高校が韓国に修学旅行し、103名がO-111に集団感染【捏造報道】


2004年、石川県の高校が韓国に修学旅行し、103名のO-111に集団感染

2004年7月、石川県の高校が韓国に修学旅行した直後に、100人もの集団食中毒が発生した。

石川県の県立高校が、韓国へ修学旅行にでかけ、下痢や腹痛等の症状を訴える者が2年生357名中107名(30.0%)いたことから、参加者全員の便培養検査を実施。

O-111に集団感染していた。最終的に関係者を含め103名のO-111に集団感染を確認。

ソース
健康福祉部石川中央保健福祉センター 

なにが、「本場の韓国では、飲食店でのユッケの食中毒発生の報告例はない」だ!

ババァが素手で、マスクもしてねぇ画像出して、よくそんなこと記事にしたな。

NHKでも韓国は衛生管理が徹底してるとか報道してたけど、おかず使い回しが常識の所で、衛生管理が徹底してるわけねぇだろ!


NHKの捏造報道
韓国 ユッケ提供店は衛生管理徹底
ソース(NHKニュース)




韓国、おかず使い回しに懲役刑も


食べ残しの使い回しを1年以内に4回以上摘発された食堂は、営業所の閉鎖処分を受ける
↓↓↓
1年以内に4回以上摘発されなければ問題ない=実態はその後も何も改善していない



---------------------------------------------------------------------------
やってない飲食店が珍しい!韓国の「使い回し」


 年末年始はウォン安の韓国でグルメ三昧という人たちには、イヤ〜な話だ。韓国保健福祉家族省などは、一向になくならない飲食店の食べ残しの使い回しを根絶するため、罰則強化や撲滅運動に取り組むことを決めた。

 実際、韓国の“使い回し事情”はすさまじい。KBSテレビが独自に調査したところ、実に80%の飲食店が使い回しをしていたというから、やっていない店のほうが珍しいのだ。

 客はどんな食べ残しを食わされているのか。一番多いのが「パンチャン」。韓国の飲食店では客が注文したメニューとは別に、キムチや塩辛、和え物、ナムル、韓国ノリなど数種類のおかずがタダでサービスされる。これがパンチャンで、店側は「ケチな店」と思われたくないので山盛りで出す。当然、大量の食べ残しが出るが、いちいち捨てていたら商売にならない。盛り直して次の客に出す店がほとんどというわけだ。そのまま出さなくても、キムチチゲの具や炒め物に使われたりする。

日刊ゲンダイ2008年12月26日掲載
-----------------------------------------------------------------------

ろくに取材もせず、のうのうとウソを報道するなよ。
捏造報道は、国家転覆を狙うテロと一緒です。

捏造報道―言論の犯罪

新聞記事の大ウソを暴く―誤報・虚報・捏造・癒着を生む元凶とは?


旨そう。
黄金かれいの縁側ユッケ風☆500g!築地で厳選の王様セレクト♪【カレイ】【えんがわ】【ユッケ】【キムチ】【おつまみ】【珍味】 / 築地の王様




【ニュースの最新記事】
posted by ポプリン at 09:20 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered By 我RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。