ブログ引越しました
新:http://hibi-zakkan.sblo.jp/


-----------------

2011年06月03日

【茶葉】茨城県全域と神奈川、千葉、栃木県の一部さらに出荷規制 静岡は荒茶の検査しない!


【茶葉】茨城県全域と神奈川、千葉、栃木県の一部さらに出荷規制 静岡は荒茶の検査しない!

厚生労働省は2日、食品衛生法の暫定規制値(1キロあたり500ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されたとして、茨城県全域と神奈川、千葉、栃木県の一部地域で生産する茶葉の出荷停止を各県に指示した。


荒茶の検査しない…静岡知事、政府方針従わず

政府が生茶葉を乾燥させた「荒茶」でも放射性物質が
暫定規制値を超えれば出荷制限の対象とする方針を示している問題で、
静岡県の川勝平太知事は2日、「荒茶の(放射能)検査はしない」と述べ、
政府の方針に従わない考えを示した。

川勝知事は静岡県庁で記者団に対し、
「厚労省に助言する原子力安全委員会の委員5人のうち、放射能の専門家は1人だけ。
信用が失墜した委員会の、たった1人の専門家の意見に、380万県民が最も大事にしている
お茶が振り回されるのは本当におかしい。乱暴な規制をするとなれば、それこそ不信任に値する」と批判。

さらに「荒茶は半製品で、消費者が口にすることがない。
中途半端に安全のためにすることが、結果的に不安を増幅させることになる」などと語った。

YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110602-OYT1T00887.htm


放射性物質 国が「荒茶」も検査対象に 静岡県知事はお怒り



茶葉問題で揺れている最中

政府「食い物の暫定基準値厳しすぎるから緩くしていいよね?」
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/archive/news/2011/06/20110603k0000m040104000c.html

その食品の暫定基準を緩和しようという話が・・・

世界も驚く日本の基準値1.jpg
世界も驚く日本の基準値2.jpg
子どもたちを放射能から守るために子どもたちを放射能から守るために
菅谷昭

亜紀書房 2011-05-31
売り上げランキング : 329

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






【東北地方太平洋沖地震の最新記事】
posted by ポプリン at 15:36 | Comment(0) | 東北地方太平洋沖地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered By 我RSS
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。