ブログ引越しました
新:http://hibi-zakkan.sblo.jp/


-----------------

2011年06月09日

政府、放射能汚染ガレキは、福島県内で処理予定


政府、放射能汚染ガレキは、福島県内で処理予定

最終処分場、福島県内に=放射能がれき処理で―環境次官
時事通信 6月9日(木)17時4分配信

 南川秀樹環境事務次官は9日、東京電力福島第1原発事故で放射性物質に汚染された、福島県内の災害廃棄物の焼却灰などを埋め立てる最終処分場について「県外は考えにくい」と述べ、同県内に整備する考えを示した。福島県庁で佐藤雄平知事と会談後、記者団の質問に答えた。
 ただ、南川氏によると知事は会談で最終処分場の県内受け入れには「今『はい』と返事はできない」と即答を避けたという。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110609-00000089-jij-pol


やっぱり、放射能汚染したものは、福島で処理する予定みたい。

だって元々、福島は、「核のゴミ捨て場」にする予定だったんだもん☆(ゝω・)vキャピ
↓↓
あらかじめ見捨てられていた東北の被災地「核のゴミ捨て場」に予定されていた双葉町・浪江町・釜石・陸前高田

福島を含めた東北地方は、補助金で釣って、核廃棄物処分地にしようていう魂胆だったみたい。
この動画で、御用学者の班目春樹も同じ事言ってた。
赤矢印.gif【動画】小出裕章と班目春樹【ヒーローとクズの違い】


恐怖の放射性廃棄物 プルトニウム時代の終り

「政府は被災自治体に対して、『復興会議の結論が出るまで、復旧作業は待ってくれ』と言っているようだ。これは東北を積極的に見殺しにするという暴挙といってもよい」

福島は、いつも利用される立場

【東北地方太平洋沖地震の最新記事】
posted by ポプリン at 18:56 | Comment(0) | 東北地方太平洋沖地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered By 我RSS
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。